会員種別

世界の長期滞在プログラム

外国に長期で滞在する場合にはビザが必要になります。

留学する場合には、学生ビザ、留学ビザ、仕事の場合はビジネスビザなど、その用途により各種のビザがあります。

ビザの期限

ビザの種別により期限は異なりますが、数ヶ月から1年程度とあまり長期のビザはありません。

長期での滞在の場合は、一旦出国してビザを取得し直す必要があります。

シングルビザとマルチプルビザ

一回入国し、出国するとビザが無効になるものをシングルビザといいます。

ビザの期限内に出国しても向こうにならず、複数会入出国できるビザをマルチプルビザといいます。

タイでは最近はマルチプルビザはなかなか発給されません。

永住権

世界には様々な形で永住権を発給する国があります。

  • 高額な投資を行う場合
  • 才能・技能などで認められる場合
  • 抽選

それぞれ申請に伴う手続きは複雑で、申請審査に要する期間も長い場合が多いようです。

タイでも、永住権はありますが、条件も厳しく非常に狭き門となっています。

また、数千万円から億単位の費用が必要な場合もあります。

長期滞在プログラム

東南アジアでもフィリピン、マレーシアなど独自の長期滞在プログラムを持つ国があります。

タイの長期滞在プログラムがタイランドエリートです。

タイランドエリートは有料のプログラムですが、5年、10年、20年の居住が比較的簡単な申請手続きで居住を可能にするプログラムとして人気が高まっています。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事